ソーシャルメディア運用ガイドライン

亀岡よしたみ及び亀岡よしたみ事務所では、政策や各種取組み、行事等をより多くの皆さんに知っていただくことを目的として、ソーシャルメディアの公式アカウント(以下「当アカウント」といいます。)を取得して情報発信を行っています。ソーシャルメディアを活用した情報発信にあたり、運用方針を次のとおり定めています。

1.アカウント情報

 亀岡よしたみは、以下のソーシャルメディアの公式アカウントを開設しています。

■(1)Twitter(ツイッター)
 ・亀岡偉民(よしたみ)
https://https://twitter.com/kameokayositami
 

■(2)Facebook(フェイスブック)
 ・亀岡偉民
https://www.facebook.com/yoshitami.kameoka
 Facebookページ(フェイスブックページ)
https://www.facebook.com/yositamikameoka

■(3)YouTube(ユーチューブ)
 ・かめチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCfjnZJfB8OF7WEL8OVZoIgw/

■(4)Instagram(インスタグラム)
 ・亀岡よしたみ
https://www.instagram.com/yoshitamikameoka/?hl=ja

2.投稿内容

亀岡よしたみ公式ウェブサイトに掲載する活動の更新情報およびそのURLや、個別に制作された動画など、お知らせしたい情報。 ※新着情報の全ては発信しませんので、詳しくは 亀岡よしたみ公式websitehttps://www.kameokayoshitami.com/)をご覧ください。

3.注意事項

(1) 当アカウントへのコメント等への返信等はいたしませんので、あらかじめご了承ください。一部の投稿については、コメント欄を開放しない場合があります。亀岡よしたみ又は事務所に対するご意見・お問合せについては、info@kameokayoshitami.com へお寄せください。

(2) 当アカウントを以下の項目に該当する方法で利用することはご遠慮ください。いずれかに該当すると認められる場合には、利用者に予告することなくアカウントのブロック、コメントの削除等の対応をすることがあります。

・法令に反する場合

・公序良俗に反する場合

・機密情報または個人情報を投稿した場合

・名誉棄損、プライバシー権 ・肖像権侵害、特許権・意匠権・著作権・商標権侵害 など第三者の権利を侵害し、又は第三者に不利益を与える場合

・犯罪行為等を誘発する場合

・亀岡よしたみまたは第三者に損害及び不利益を与える場合

・第三者を誹謗中傷する表現が認められた場合

・他のユーザー、第三者等になりすました場合

・亀岡よしたみの発信する内容の一部または全部を改変した場合

・わいせつな表現などを含み不適切と判断される場合

・その他、運営上、ソーシャルメディアを利用した情報発信を行う上で、不適当であると判 断される場合

4.免責事項

亀岡よしたみが当アカウントを利用することに関連して生じた次に掲げる損害、その他のいかなる損害について、本人及び事務所は何ら責任を負うものではありません。

○利用者が当アカウントを利用したことにより、又は利用できなかったことにより被った被害

○当アカウントに関連して生じた利用者間のトラブル、又はそれにより被った損害

○当アカウントに関連して生じた利用者と第三者との間のトラブル、又はそれにより被った損害

5.  運用方針の変更について

 この運用方針は、事前に告知なく変更する場合があります。

PAGE TOP